ドローン登録義務 規制拡大 100g以上

この記事は約1分で読めます。

今日の話題

ドローン登録義務、来年6月から 100g以上、規制も拡大(共同通信) - Yahoo!ニュース
 国土交通省は12日、ドローンの機体登録を来年6月20日から義務化すると明らかにした。重さ100g以上の機体が対象で、これまで航空法による飛行規制の対象外だった小型タイプも含まれる。所有者は氏名や住

国土交通省は10月12日、ドローンの機体登録を2022年6月20日から義務化すると明らかにした。

重さ100g以上の機体が対象。
これまで航空法による飛行規制の対象外だった小型タイプも含まれる。

所有者は氏名や住所、機体情報を国へ届け出るほか、機体への登録番号表示も求められる。
登録申請は2021年12月20日からインターネットか書面で受け付ける。

2021年現在の航空法ではバッテリーを含む重さ200g以上の機体を対象に人口集中地区や高度150m以上などの空域でドローンの飛行を規制している。

小型でも性能向上により飛行可能距離が延びており、登録義務化と同時に規制対象も100g以上に拡大する。

私の感想

規制が厳しくなったってことですね。
ドローンといえば空撮以外の使用法しか思い浮かびませんけど。
あと釣りかなんかに利用出来ないもんでしょうか。
ドローンからなんか物を落とすのは禁止らしいですが。
規制が厳しいから産業が育たないというのもありますね。
ドローンも中国のほうが完全に上ですし。
まあ中国のドローン規制なんか知りませんけどね。

タイトルとURLをコピーしました

当サイトの画像および文言・情報の無断転載を禁じます。
著作権保護法に基づき、しかるべき処置をさせていただいております。