アメリカの「秘密」の地下鉄

この記事は約1分で読めます。

今日の話題

米連邦議員乗せて走る「秘密」の地下鉄 米ワシントン(AFP=時事) - Yahoo!ニュース
【AFP=時事】米首都ワシントンには、大統領から最高裁判事、時には映画スターまで、世界で最も影響力がある人々によく利用されている交通手段がある。だが、その存在を知る国民は少ない。米連邦議会地下鉄(C

アメリカ首都ワシントン連邦議会議事堂の下を地下鉄が走っている。
1世紀以上にわたって政治家を乗せ、議事堂と議員会館を往復してきた。

この地下鉄がニュースになったのは、上院議員の暗SATU未遂現場になった時と、
大統領が誰にも知らせず執務室から姿を消して身を潜めていた時。

全長は1キロ足らず。次の駅まで90秒間。

私の感想

秘密というか、効率的な交通手段といったところでしょうか。
一般人に混じっては混雑や護衛の面で非効率ですからね。

暗SATU未遂事件はその警備を職務としていた人間による逆恨みだったようだけど。

日本にも秘密地下鉄の話はありますね。

実際のところ政治家が普段から使ってたら国民から非難されそうですね。

タイトルとURLをコピーしました

当サイトの画像および文言・情報の無断転載を禁じます。
著作権保護法に基づき、しかるべき処置をさせていただいております。