細断されたバンクシー作品 29億円で落札

この記事は約1分で読めます。

今日の話題

細断されたバンクシー作品、29億円で落札 最高額を更新(AFP=時事) - Yahoo!ニュース
【AFP=時事】英覆面ストリートアーティスト、バンクシー(Banksy)の代表作で、一部がシュレッダーで細断されたことで話題を呼んだ絵画が14日、ロンドンで競売に掛けられ、バンクシー作品としては過去

英覆面ストリートアーティスト、バンクシー(Banksy)の作品で、一部がシュレッダーで細断されたことで話題を呼んだ絵画が14日、ロンドンで競売に掛けられ、バンクシー作品としては過去最高額の1858万ポンド(約29億円)で落札された。
落札額は3年前の競売から十数倍に膨れ上がった。

 当初は「Girl with Balloon(風船と少女)」と題されていたこの作品は2018年10月、競売大手サザビーズ(Sotheby’s)の競売で110万ポンド(約1億7000万円)近くで落札された直後、額縁に仕込まれていたシュレッダーで一部が細断された。作品名はその後、「Love is in the Bin(愛はごみ箱の中に)」に変更された。

私の感想

おしゃれな話ですねぇ。
バンクシー作品としては過去最高額だそうだけど。
インパクトありますもんね。
シュレッダー込みで芸術なんですかね。

タイトルとURLをコピーしました

当サイトの画像および文言・情報の無断転載を禁じます。
著作権保護法に基づき、しかるべき処置をさせていただいております。